top of page

PADI フリーダイバーコース

更新日:3月27日








コース内容

フリーダイビングの基礎スキルと知識、安全管理を学び、安全に練習できるようプールと海で実践します。

認定条件をクリアすればAIDA公認資格が取得でき、今後トレーニングコースに参加できます。


講習内容 / 必須項目
  • 学科講習 ( 3時間 )

  • プール講習 ( 3時間 )

  • 海洋講習 3dive (最少 2日)

  • エグザム

認定条件
  • STA スタティック 2分00秒

  • DYNB ダイナミック 40m

  • CWTB コンスタント 12m

  • エグザム 正解率75%以上


ご受講前条件
  • 18歳以上

  • 病歴診断書*と免責同意書への署名、提出。

  • プールで200m以上ノンストップで泳げる方。

  • フィン、マスク、スノーケル器材を正しく使い、正しいフィンワークでダックダイブで5m以上余裕を持って潜れる方。

講習料金

¥67,000 (税別) 


○含まれる料金

各講習料(学科/プール/海洋) / 施設使用料 / 教材料 / 保険料


×含まれていない料金

レンタル器材 / 交通費 / 宿泊費 / 食費 / 認定時AIDA登録料 (¥3,000)     ボートを使用する場合のボート乗船料 / 未合格時の補講、追加講習料

キャンセル料金

  7日前以降 : コース料金の50%

3日前以降 : コース料金の70%

前日-当日 : コース料金の100%

必要な持ち物
  • 必須器材 > スノーケル / マスク / バイフィン / ウエットスーツ (フルスーツ) ウエイトベルト /

  • お持ちであれば > ダイブコンピューター / ラニヤード

  • その他 > 署名済みの診断書・免責同意書、サンダル、タオル、シャワー用品 etc


  ※お持ちの器材が安全上適切でないと判断した場合、ご使用不可、    またはレンタル品を使用していただく場合があります。


レンタル器材 / 料金
  • ウエットスーツ:¥3,000 (税込)

  • マスク、スノーケル、フィン、ウエイトベルト :¥500 (税込)


 *レンタル器材が必要な方は、ご予約時にお申し出ください。   *直前のお申込みの場合、ご用意できない可能性があることをご了承ください。

  *お持ちの器材が安全上適切でないと判断した場合、レンタル器材を使用していただく場合があります。


必須提出書類 (ダウンロード) 

こちらからダウンロードしてご署名の上、当日ご持参ください。

AIDA 病歴診断書
.pdf
Download PDF • 1.38MB

AIDA免責
.pdf
Download PDF • 93KB





サンプルスケジュール

<3日間連続プラン >

1日目: 8:30 集合 9:00 - 12:00 学科講習(3時間) 13:00 - 16:00 プール講習(3時間) 2日目: 8:30 集合、ブリーフィング 9:00 - 11:00 海洋講習 DIVE1 12:30 - 14:30 海洋講習 DIVE2 15:00-16:00 デブリーフィング


3日目: 8:30 集合、ブリーフィング 9:00 - 11:00 海洋講習 DIVE3

12:00-13:00 デブリーフィング 13:00-14:00 エグザム


*学科講習は、オンラインで行うことも可能です。

*各講習過程を単発で行うことも可能です。ご希望スケジュールをご相談ください。


その他ご注意事項
  • 天災、気象条件の悪化、交通網の麻痺など不可抗力の事由により、スクールを中止とさせて頂く場合があります。

  • 当日の健康チェックで不良がある場合、ご参加をお断りさせていただくことがあります。

ご予約完了の流れ
  1. ご予約フォームより送信してください。

  2. 3日以内にご予約確認のメールが届きます。 (予約完了) 集合場所、時間等の詳細をご確認ください。

  3. 1週間以内にご入金手の手続きをお願いします。










閲覧数:74回

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page